【名入れ泡盛専門店】かりゆし沖縄|名入れ泡盛なら実績No.1の当社にお任せ下さい!

   
HOME > 名入れ泡盛 > ブルーボトル

名入れブルーボトル

泡盛記念ボトルに “美ら海色” のブルーボトルが誕生しました!

2007年謹製の貴重な100%古酒を、沖縄の碧い海をイメージしたオキナワン・ブルーのボトルに詰めました。

大切なお祝いや記念日に、世界でたった一つのオリジナル泡盛を、熟練職人が沖縄のチムグクル(真心)を込めてお作りいたします。

ご購入者様から寄せられた「うれしいお
声」

【20年寝かせたこの島酒で、お祝いします。】

名入れ泡盛 お客様の声
■沖縄県在住 中西さま

先日、祖母の100歳を祝う盛大な集まりがあり、百寿記念の泡盛を最初は高級感のあるブラックボトルで作るつもりでしたが、かりゆし沖縄さんで新商品のブルーボトルを見せてもらい、一目惚れしてしまいました。

屋良朝春さんの「祝」の書も趣があり、沖縄らしい百寿の記念ボトルに祖母もとても喜んでくれました。ありがとうございました。

【この記念泡盛のおかげで仲が良くなってます!】

名入れ泡盛 お客様の声
■京都府舞鶴市在住 銘苅勝貴さま

めっちゃ喜んでますよ!!

この二人、最近ケンカばかりしてましたけど、この記念泡盛のおかげで仲が良くなってます!

ありがとうございました!

また、お願いしたいです!

【ボトルの出来栄えにはとても満足です!】

名入れ泡盛 お客様の声
■沖縄県浦添市在住 親川裕司さま

たまたま職場の後輩が二人揃って家を新築したので、そのお祝いに何かいいものはないかとネットで探していたら、こちらの泡盛が目にとまり注文しました。
消防のロゴマークもイメージ通りで、ボトルの出来栄えにはとても満足です。
二人にはまだプレゼントのことは言っていないので、きっと驚くと思いますよ。

また来年は小学校からの友人が家を建てますので、その時はまたお願いします。

【三線の日に、皆さんに祝い酒を振りまいたいと思います!】

名入れ泡盛 お客様の声
■沖縄県恩納村在住 上江田武信さま

この4年間、一日たりとも休むことなく三線の練習し、継続したご褒美に美酒に酔いたいと、かりゆし沖縄の平野さんに記念ボトルの泡盛を頼みました。

3月4日 三線の日に 3月4日 愛犬のサンシンちゃんの誕生日に、皆さんに祝い酒を振りまいたいと思います。

他喜力で皆さんの笑顔が増えますように・・。

【泡盛好きなFLOWに喜んでもらえると嬉しいです!】

名入れ泡盛 お客様の声
■沖縄県浦添市在住 棚原尚樹さま

FLOWの大ファンで、デビュー10周年の記念に何かお祝いの品をカウントダウンライブの時に渡したくて、ネットで調べて購入しました。

ボトルはFLOWの文字もロゴもすごくキレイに仕上がっていてとても気に入りました。

泡盛好きなFLOWに喜んでもらえると嬉しいですね。

 

独特な風味の甘く爽やかな味わい

日本最西端、与那国島で製造された泡盛。創業からの伝統的な製法を守り続け、今でも完全手造り、「古式地釜蒸留機」を使用した製法で泡盛を蒸留しています。甘く芳醇な香りが印象的な泡盛で、柔らかな甘みでさっぱりしていて、とても飲みやすく仕上げられています。味に定評のある崎元酒造の泡盛。芳醇な香りと、まろやかながら清冽な味わいで、コクと旨味も実感できること間違いなしです。

25度は度数はおさえめで、すっきりとした後味に定評があります。
泡盛初心者の方におすすめの一本です。

泡盛とは?

泡盛は15世紀、琉球王国が当時のシャム王国(現在のタイ)と貿易していた時代に伝わり製造されてきた古い歴史と独特の製造を持つ蒸留酒です。

その製法は米を蒸した後の蒸米に種こうじ(沖縄独特の黒こうじ菌)を植え付け約2日間かけて原料全てを米こうじにします。(全こうじ仕込みは泡盛だけです)

この米こうじと水だけを原料に全量一度に仕込んだのち、約2週間かけて発酵熟成させ更に、単式蒸留(一度だけの蒸留)した蒸留酒(ブランデー・ウイスキー・ウオッカ・ジン・焼酎・etc)です。

添加物を一切加えない100%天然醸造なので飲みやすくさわやか、酔いざめすっきりのお酒です。泡盛は年を重ねるほどに風味とまろみが増し芳醇な良質の泡盛となります。

写真:泡盛

写真:料理

酒造所のご紹介

日本最西南端の島、与那国島で最も古い酒造所が崎元酒造です。昭和2年に農業を本職とした17人の出資者によって共同の酒造所を設立。

しかし、農業が盛んな与那国島では酒造はあくまでも副業的で、昭和40年代に入ると出資者はわずか4人となってしまいます。
このままでは酒造所の崩壊とともに、島に残る花酒文化まで失われかねないという思いから、崎元初さんが名乗りを上げ、昭和46年に崎元酒造として独立。高齢ながら崎元初さんは、麹を寝かす作業に一日夜寝ずの温度管理を行い、手作りの難しさを学び、崎元酒造所の主力銘柄である「与那国」を今日まで育ててきました。

そして平成18年の4月、祖納集落を望むティンダハナタに連なる丘陵地に、今までより5倍以上も大きな新工場を設立。それに伴って機械類も大きさを新たなものにしましたが、創業者の崎元初さんがこだわりぬいた「古式地釜 蒸留機」を使用した製法は、初さんの息子である崎元俊男さんにより、今でもしっかり受け継がれ、少人数で伝統的な手造り製法で造り続けています。

写真:崎元酒造所

※名入れ記念ボトルは制作に2週間から3週間かかります。配達日のご指定は3週間以降をお願いします。(ご指定がない場合は出来次第発送いたします。また、どうしてもお急ぎの際はお電話にてご相談ください)


商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

ブルーボトル(720ml)

ブルーボトル(720ml)

7,600円(税込)
沖縄の空・海を洗練されたイメージで演出します。
観光記念やお土産品としても。

1件〜1件 (全1件)



用途別に応じて各種ご用意しております。

出産祝いボトル   結婚祝いボトル   還暦祝いボトル   成人祝いボトル
開店祝いボトル   新築祝いボトル   退職記念ボトル   設立祝いボトル

益々繁盛ページへリンク   甕泡盛ページへリンク

ページトップへ